摩耶山の麓から

Mt.Maya Without a Map

北山緑化植物園 北山山荘

家族がどこからか、北山山荘の紅葉が見頃という噂を聞いてきた。

何度か訪れたことはあるが、この時期には行ったことがないので、

行ってみよう。とは云うものの家を出たのはようやく11時過ぎ。

いつもの違う道を歩こうと、夙川より東の住宅街を歩いて行くと、

登ったり下ったりで、時間がかかってしまう。気温も高く汗ばむ。

毘沙門町辺りから見る北山公園の木は、良い感じで色づいている。

北山緑化植物園にようやく到着。いきなり真っ赤なモミジが迎え

てくれる。入園は無料なので我々も気兼ねなく入れる。11月末

にもかかわらず、園内には色とりどりの綺麗な花々が咲いている。

園内のテーブルでは、弁当を広げている方も多い。秋バラも咲い

ているが、ひと際目を惹いたのは十月桜。春と秋2度咲くという。

冬に咲く桜としては生田川公園のヒマラヤ桜を思いだすが、それ

とは種が違うようだ。花は疎らだが紅葉との対比が好まれるよう。

緑の相談所の裏側から北山山荘への小路。大きな案内もないので、

知らずに来ると見逃してしまいそう。並木の奥に風雅な門がある。

本当はもっと赤いのだが、飛んでしまって黄色が強調されている。

紅葉の最盛期だが、平日なので観覧客も少なくて、とても静かだ。

庭園側に回ると真っ赤な紅葉が目に入る。園芸種なんだろうかな。

山に自生しているものより、葉も大きく色も濃いように思われる。

台風の影響で色づきが悪いと思っていたが、此処はそうでもない。

嵐山でも悪くなかったので、潮風が届かない所は大丈夫なようだ。

茶会等で貸し切りになる場合と休館日以外は、自由に観覧できる。

山荘を見た後は、温室に入って変わった南国の植物を見たりする。

南に進んで北山墨華亭の横を通り。そのまま進んで園外に抜ける。

この後に用事があるので、北山池や巨岩のピークには寄らずに帰る。


今日のBGM