摩耶山の麓から

Mt.Maya Without a Map

花岡ベーカリー・・・・・大阪・生野区

肥後橋ブーランジェリー・タカギと、高槻のラ・ギャミヌリィでは「シベリア」、

寝屋川のパン・パリッシュの「ミルフィーユ」、兵庫区ピノキオ「いっぱい」

という名のパンの元祖が、「花岡ベーカリー」というので、ぜひ行きたかった。

JR桃谷駅から東へ商店街を抜けた所にあるんだが、地下鉄で行ったので、

鶴橋から歩いて行く。市場の中を抜けて疎開道路を南に下る。卸売市場や

韓流グッズの店があって、歩いても退屈しない。桃谷商店街のアーケードを

西に見えると、東側の住宅街に、現代の名工、「花岡ベーカリー」があった。

シベリア 105円 150g

売れ残りの菓子パンを、圧縮して再生した「シベリアパン」その層がツンドラ

に似てるところから、名付けられたらしい。他店の商品に比べて、圧倒的な

ボリュームと完成度、お徳感満載。もっと甘いかと思ったが、上品な甘さだ。


花岡ベーカリー

大阪市生野区桃谷3-22-2

定休日 日曜